ヤフオクで買う?
アマゾンで買う?

2010年06月11日

グーグルのTOP画面が変えられると聞いて・・・

google_picasso.jpg

グーグルのTPO画面が変えられるそうなので
以前に撮ったピカソライブ写真をUPしてみました

どうでしょうかねえ?
posted by satoyoco at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

焼きドーナツ作ったよ【つくってみた】

と、いうことで焼き型を使って焼きドーナツをつくりましたー
さっそくご報告

焼きドーナツ1

今までドーナツの“揚げる”の作業が面倒で
(同じ理由で天ぷらやフライ類もつくってないですね)
手を出しかねていたんですが
“焼く”ってことなら油をだして〜云々の作業をしなくてもいいし
ちょっとヘルシーなんじゃない?
ってことで興味をもっていたお菓子なんですよ続きを読む
タグ:お菓子
posted by satoyoco at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

ジンシャーエール【つくってみた】

以前、ジンジャーエールが自分で作ることができるっていうこと知りまして
まあ、ショウガを煮詰めてジャムを作ってそれを炭酸で薄めるってことなんですが
それなら私でも作ることができるだろうってことで
パルシステムで新ショウガが出ていたんで2パック早速購入し、作ってみました
(タグがお菓子作りなんですが、これはお菓子というんでしょうかねえ?)続きを読む
タグ:お菓子作り
posted by satoyoco at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

タコ焼き器で焼きドーナツ(みたいなもの)【つくってみた】

以前、タコ焼き器を買いましたーとエントリしまして
やっと買った目的を果たしてみました続きを読む
タグ:お菓子作り
posted by satoyoco at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

久々に揚げ春巻き【つくってみた】

揚げ春巻き

これは昨日の夕飯の揚げ春巻きです
なんだか昨日は葉っぱモノがたくさんあって、豚挽きも、キクラゲも
春雨も ついでにライスペーパーもあったんで
久々にベトナム料理してみるかーとつくってみました

ベトナム料理っていうと「生春巻き」のイメージでしょうが
実際ポピュラーなのは「揚げ春巻き」なんですね
で指ぐらいの大きさに巻くのがホーチミン風、大きくつくって切り分けるのがハノイ風なんだそうで、もちろん私は小さくつくる方を習いました
とはいえ、現地にいたときは実際に中身からつくるのがかなりめんどうで、冷凍揚げ春巻きをスーパーで買ってきて・・・のパターンが多かったです。

春巻きの具は、豚挽きとたまたまあったかに缶を投入!(冷凍エビをたたいたのでも可)あとみじん切りのキクラゲ、春雨、にんじん、長ネギも入れてヌクマムと粗挽き黒コショウで味付けました
豚挽きとキクラゲは必ずっぽいので、あとはお好みですね
ライスペーパーは小さめなモノを使用しました(直径16センチ)
大きいのしかないときは半分に切って使えばよいと思います

巻くので苦労するのは、ライスペーパーが乾燥したヤツしかないこと
現地ではちょっと半生っぽいのも売っていてそれを使うからうまくいくんですよねー
今回は刷毛で水を塗ってちょっとおいてふやかしてから使いました
ふやかすと切れそうになるからこまっちゃうんだよねー
巻き方はロールキャベツみたいに左右をまっすぐに畳んできっちり巻くとキレイです
でもね、小さくしっかり巻くのって結構大変なんですよ
でも現地の女性(カメラマン氏の会社のワーカー嬢)は
みんなうまくキレイに巻いてましたね
これは相当家で習うんだろうなあって思いましたよ。

ちなみにこの写真は揚げる前です
横にあるのはヌクチャムというベトナムで定番の甘辛すっぱたれです
レモン汁に(本当はライムなんですが予算の都合上こちらに)あきれるほど砂糖とヌクマムを適量入れ、みじん切りのニンニクと唐辛子を
揚げたヤツは・・・写真撮る前に食べてしまいました(汗)
いや、ここはお料理ブログじゃないからいいでしょ

で食べ方は、サニーレタスを用意して葉っぱの上におもむろに揚げ春巻きを置き、それを巻いてヌクチャムに付けていただくわけです
これでかなり葉っぱも食べられるってモンです

あーそうそう
ちゃんとつくりたい方は、もっと別のところで検索してみてください
私はかなり適当な作り方なので・・・

タグ:夕飯
posted by satoyoco at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

最近の成果【つくってみた】

ゴールデンウイーク後半、なんだかだらだらしてる自分に喝を入れるためちょこちょこつくってました続きを読む
posted by satoyoco at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

その後のピール【つくってみた】

以前柑橘類のピール(煮)にはまってましたが、ここ最近はちょっともてあまし気味でした。
苦味がイイことはイイのですが、苦いためそんなに量食べられるわけでもないので、消化率悪く
だんだん冷蔵庫の奥に追いやられる結果になっていきました。
でも腐るわけでもないので捨てるのももったいなく、どうしたものかと思案した結果、残ってるピール(伊予柑と文旦)を細かく切ってクッキーに混ぜ込むことにしました。続きを読む
posted by satoyoco at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

柑橘類ピールまとめ【つくってみた】

うわ、ボーっとしていたら3月でしたわ。
ブラウニーをパルシステム経由見に来ていただいてるようでありがたい
限りです。当ブログは趣味度が高いですが、そんな怖くないですよー。

さて、最近よく作っていた伊予柑ピールですが、あのあと他の柑橘類でもつくってみました。
まあパルシステムだと柑橘類に農薬やワックスを使ってないので気軽にこういった物も気軽に作ることができますね。
ピール
上から伊予柑ピール・レモンピール・文旦ピールです。

作り方は細長く切った皮を2・3回ゆでこぼし、皮の半分の量の砂糖を入れて弱火で水気がなくなるまで煮ていきまして、文旦だけは一晩水にさらしてからゆでこぼしました。

この3つを作ってみて一番おいしい感じに出来たのは文旦ピールでした。最後に作ってコツを覚えたからとも思えますが、皮の内側の白い部分がしっかり甘味を吸ってそれがおいしく出来るのかなとも思います。
以外にもレモンピールは単独で食べるのにはちょっと無理がありました
やっぱりお菓子に使うのがいいかなと思います。これを書いた後で早速マドレーヌを作ろうと思っております。

できたピールはお茶うけとしてちびちび食べてます。いっぱいたべたいとこですが、食べすぎると何か気持ち悪くなるんですよね。まあそんなにたくさん食べるものなのかって物ですが…。

もう一回作ろうと思うのは文旦です。わたの量が多いためか、出来上がりもしっかりできますし食べ応えあります。伊予柑もいいですが、伊予柑の甘い味よりさわやかな味の方がおいしかったです。

よだんですが、文旦を見ますとベトナムでいっぱい売っていた「ブーイ」を思い出します。たぶん同じような種類だと思いますがね。
あれはわたの量が多すぎてびっくりするぐらい思い切って皮をむいてもまだ中身に到達しなくってびっくりでした。スーパーでもかわをむいて売ってるものもありましたよ。ちなみに私はひと房でも食べるとおなかがゆるくなってしまうので、避けてましたね。あれさえなければたくさんたべたんですがね。なんで今回の文旦も気にしていたんですが、大丈夫みたいでした。
もうパルでは扱い終わってるんですよねー。今度はスーパーで買ってくるかな。

posted by satoyoco at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

チョコレートブラウニーオレンジ風味【つくってみた】

ブラウニー

ということで某所からのリクエストにより作ってしまいました。
もうバレンタインは過ぎてしまいましたが、まあいいでしょう(笑)。

ブラウニーは材料のバターやチョコを溶かして混ぜていくだけでできてしまう上、出来上がりはけっこう立派な感じに出来上がるという素晴らしいケーキです。

今までもいろいろ作ってきましたが今回はパルシステムのレシピを参考に作ってみました。
とはいえ、生クリームをあっさりさせるために牛乳にしてみました。
そしてくるみが少ないのでさびしいなあと思って以前作って余った伊予柑ピールの切れ端(ピールとマーマレード中間のようになってました)を入れてみました。型は天板がなかったんで耐熱ガラスの丸い型に流しました。
焼き上がりにはたっぷりブランデーをしみこませて大人のケーキに。
出来上がりは表面さっくり、中はしっとりになりました。

普通にチョコレートケーキだといろいろ面倒なものなんですが、これは本当にらくらくにできますんでぜひ来年のバレンタインにつくってみてくださいおすすめです。
posted by satoyoco at 20:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

揚げてないドーナツ【つくてみた】

某所で「ブラウニーを作る」と書いたんですが、今の自分にはこれが気になってしょうがなくてこっちを作ってしまいました
焼きドーナツ1
続きを読む
タグ:お菓子作り
posted by satoyoco at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

伊予柑ピールチョコがけ【つくってみた】

さて、前回つくった伊予柑ピールを食べやすくするためチョコをかけてみました

こんな感じです↓
伊予柑ピール
チョコはコーティング専用のものを使いました。普通のチョコの方が安いんですが、あれはテンパリング(チョコを固めたときにきれいに固まるよう温度を上げたり下げたりする作業)が面倒なんで溶かしてすぐに使えるものにしました。

肝心の伊予柑ピールは水分が結構残ってたので、まずはレンジにかけて水分を飛ばして熱をさまします。
それに溶かしておいたチョコをつけて固めるという、まあ簡単な作業なんですが、一個一個をはしでつまんでチョコにつけるのは結構大変でした。
チョコをつけたのはとりあえずクッキングペーパーに乗っけて冷やしましたが、はがすとクッキングペーパーについていた面がはがれてしまうことが判明。
だったら片面だけ付けておいた方がおしゃれだったかなーと思いましたがチョコがたくさん付く方を選んでしまいました。

で、今は冷蔵庫に入れて本格的にに冷やしております。

まあその前に味見してみましたが、チョコとピールの苦みが程良くマッチしておいしくできました。

これからのバレンタインにもいいと思います。
タグ:お菓子作り
posted by satoyoco at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

伊予柑ピール【つくってみた】

パルシステムのカタログ「Kinari」に伊予柑の皮をつかった「ピール」の作り方があったので、早速伊予柑を頼んでつくってみました。
結構手間がかかるところもあって面倒でしたけど、なかなかおいしくできました。

パルシステムだと低農薬なので、このような皮を使うものでも
躊躇なく使えてうれしいとこです。続きを読む
posted by satoyoco at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

焼きカレーパン

昨日は久々にパン作りをしておりました。
それもカレーの日にあわせたわけじゃあないけど、カレーパンをつくりました。
なんでカレーパンかと言えば、うちにカレーが余っていたから
ただそれだけなんですがね。
↓この本を参考にして焼きカレーパンってのを作ったんです。


ふつうカレーパンって油で揚げるじゃないですか、でも揚げるのって
油出したりして結構面倒だし(同じ理由でドーナツを作るのもちょっと尻ごみしてます)揚げるとカロリー結構あるでしょ。だもんで私は焼きカレーパンを作るのです。

余ったカレーを入れたと書きましたが、それも結構足りないっぽかったんで、かさを増やすためツナ缶とホールコーンと玉ねぎみじん切りをさっと炒めたのを入れて、カレールーも足しました。
それにパンの上にチーズを入れてこくUPさせたつもりですが、飾りにしかなりませんでした。

ちなみに焼くのはオーブンではなく
↓この炊飯器で焼きます。

これだとこのまま入れておけば発酵もできてしまうんでらくらくです
それならホームベーカリーを買った方がいいのではと思うところですが
私はパン生地をこねる作業が好きなので、この炊飯器で十分なのです。
まあ、ホームベーカリー買ってもそんなにパンを焼くことないでしょうし。
まあご飯炊く機械でパンを焼くのってどうなの?と思いますが…
いいじゃあないですか。

最終的な出来は、もうちょっ味が濃くてもよかったかなあと。本来は写真でお見せしたかったんですが、カレーがはみ出してしまってあんまりかっこよくないので、次回うまくいったときにお見せします。
あ、こんどはカスタードクリームを作ってクリームパンを作るかなあ。
それにあんこも足して2色パンもいいかもなあ。

パン作りはいろいろ夢が膨らむもんですね。
タグ:お菓子作り
posted by satoyoco at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

オレンジケーキ

年末に実家から大ビンのオレンジマーマレードをもらっていまして
とはいえ、うちはそんなにジャム類の消費があるわけでもないのでちょっともてあましてました。

仕方がないので、お菓子に流用
オレンジケーキを作ってみました。
090115-223247.jpg
バター(今回は安く上げるため製菓用マーガリンですが)200g柔らかくして、砂糖50gを入れてさらにすり混ぜる。

砂糖がとけたかなと思うところで卵を3個混ぜる。
混ぜにくいので、1個づつ入れ、バターと混ざったところでまた1個といてていく。
そこにオレンジマーマーレードを適量入れる(今回は100gぐらい入れたでしょうか)

きれいに混ざってつるっとした感じになったら、ホットケーキミックス200gをさっくり混ぜ合わせる。(薄力粉でもいいと思いますがホットケーキミックスが失敗が少ないかと)

型に入れて200度のオーブンで25分焼く

てなかんじで作りました。

バター/卵/小麦粉 を1:1:1にするのが基本ですね
でも今回はもうちょっとバターを減らし気味にした方が
いいかもしれませんねえ

マーマレード、と言えばこれを思い出しますね。

タグ:お菓子作り
posted by satoyoco at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

炊飯器ケーキ

そろそろバレンタインデーですね
私のお菓子作り熱は急上昇中です

年末にはレーズンサンドクッキーを作ってみたりしてました
んで昨日はこんな物を続きを読む
posted by satoyoco at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする