ヤフオクで買う?
アマゾンで買う?

2009年10月28日

小5・小6休刊に思うこと【本屋さんのヒビ】

そういえば、世の中は意外にこのニュースでわいてますね。

小学「五年生」「六年生」休刊=春に漫画学習誌創刊−小学館

まあ、本屋で働いてますと確かに5年生6年生(以下「小5・小6」と略)の人気がないのはだいたいわかってましたんで、こういうことになるのは時間の問題だろうなと思ってました。
今どきの子なんて男女はもちろん、趣味でだってかなり嗜好が違ってますから、すべての子供の趣味に合わせた雑誌なんて無理でしょう。
それに、小学校低学年ならば親に買ってもらうほうが多いでしょうが
高学年となれば、お小遣いで何とか買うようになって来ると思いますんでそれも原因じゃないかなあと思います。

何といっても今の子供向けの雑誌といってもかなり量が増えてます。
コロコロみたいなコミック誌やゲーム誌、
女の子向けでもコミック誌もあれば、ファッション誌てなものもありますし(ドンピシャ小学生向けファッション誌があるんです)
アニメ趣味が始まれば、アニメ誌も買うでしょうしね。
そしてゲーム関連の攻略本も…っていろいろ大変ですよねえ。
これと「小5・小6」を天秤にかけたら、専門的なものにお金を使う分けてすな。

とはいえ、私が該当年齢の頃だってこの雑誌を買ってたかっていうとそんなに買った覚えはないですね。
その頃読んでいたのって…あれか学研の科学と学習がメインでしたわ。
お小遣いで買っていたのはときめきトゥナイトが連載始まった「りぼん」でしたしね。

今後、「小5・小6」に代わる学習雑誌が出るそうですが今度は学研や進研ゼミのようなお勉強にシフトした雑誌にしたほうがよいのではと思います。
そうすれば再び親御さんが「買って与える」雑誌になるのでは?と思うのですが…
でも勉強中心の中学生・高校生向け雑誌はもう絶滅してるんですよね
むずかしいかなあ?

ちなみに、小6は毎年2月発売の「3月号」は出ないんですよねー
休刊号は1月発売号になるのかなあ?
タグ:雑誌
posted by satoyoco at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

この本がうれるとな?(追記)+いくつか結構の愚痴話【本屋さんのヒビ】

立ち読みOK!?中居、ダサ私服本発売!

うちの本屋さんでは5冊入る予定ですけど
もう予約が埋まってしまって店頭には出ません
つーか「値段が安いから買いやすいですよー」とか本人が宣伝しても
刷り部数がびっくりするほど少ないんで
あんまり宣伝してほしくないなあって思ってしまいますわ
18日の発売日にはあちこちのワイドショーで紹介されるんでしょうけど
それを見たときには大都市の大型書店あたりまで行かないと
手に入らないと思いますよ イヤホントニ

アマゾンでも表紙画像なかったんで
各自18日に大型書店やテレビなんかで確認してくださいな
ネットは絶対ないと思います

追記:詳細が載ってるサイトがありましたんでご紹介
参考にして」イタいセンスの中居正広、私服写真集に自信あり!?続きを読む
タグ:
posted by satoyoco at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

長期休み前が一番忙しい…【本屋さんのヒビ】

あさってから本の配送会社さんがお盆休みに入るため
じわじわと荷物が増えちょいと忙しくなってきました
今日はそんなに沢山雑誌の入荷がないだろうと踏んでいたのに
15日発売のコロコロやらたまごやらひよこやらこっこまで…orz
もうてんてこ舞いでしたよー 
ま、延長しないでおわったからよかったけど

さて、こんなニュースを見つけまして

新刊書店「冬の時代」…古書買い取り販売に活路?

へー、これなら売れ筋商品を切らさずにすむねえ
こうなると本屋さんじゃあなくて貸本屋みたいだねえ続きを読む
タグ:
posted by satoyoco at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

これ、あるなあ〜【本屋さんのヒビ】

120坪ぐらいの書店の店長だった人のBlog コントロール

いつもこちらの元書店員さん(元なのが悲しいですが)のブログを読ませていただいてまして
今日のこの記事に大きく同意し、お客さんにもこのつらさを味わってほしくて
紹介いたします

そういえばやっと「1Q84」が落ち着いてきたなあ
私も買いたくなってきたけど、それ以外にも読みたいものがたくさんあるんだよねえ
ついでにノルウエーの森とか復習したくなっちゃったし・・・いつ読めるんだよw
posted by satoyoco at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

早く店頭に置きたいですね【本屋さんのヒビ】



大人気ですよねー
私も感想を書きたいところですが・・・未だ読めずです

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

  • 作者: 村上春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: 単行本



続きを読む
タグ:
posted by satoyoco at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

今日のめざましTVみましたか?

「ココ調」で雑誌の付録特集やってましたね〜
バックなどの付録の予算って雑誌の製作費から出ているのにはびっくり!
てっきりメーカーとタイアップでやってるもんだと思いましたよ

それにしても週末のレスポフィーバーはすごかったです。
どうやら金曜日に入荷したっぽいのですが(私は出勤ではなかったのでよくしらないのですが)
土曜の開店前には

続きを読む
posted by satoyoco at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

付録って誰がつけてるか分かりますか【本屋さんのヒビ】

先ほど、よそのブログにコメントを書き込んでいたら、明日の仕事が忙しそうだって事を思い出しました。明日はCanCamやJJなんかの発売日なんです。

余談ですが最近はJJの売れ行きが半分以下なんですよねえ。でも一時期のCanCamより勢いがあるなーってのはviviかな?今はやはりお嬢様系よりギャル系ファッションが人気なんだなーって思いますよ。

話を戻してなんでこの手の雑誌の発売日が大変かといいますと、こういった雑誌にはほとんど付録がつきもので、その付録はすべて本屋さんが手作業で付けるからであります。
なんかけっこうアレを本屋さんがやるって事知らない人多いそうで
ちょっとさびしいですわ。
そのために輪ゴムやらビニールヒモやら用意し、朝の書店員さんの大仕事となっているんです。
付録といってもなんだかを本誌に綴じ込んでも良いんじゃない?と言えるようなぺらぺらな小冊子を付けていると「こんなのいらないんじゃねーの?」とぶちぶち思いながら付けております。

ところがさいきん最近、革命的な商品がきました。

付録バンドという物です。
ヒモを回して、結んで、切って・・・という一連の作業がこの付録バンドを掛けるだけで終了。いやースゴイです、まさに時間短縮ですわ。
その上ビニールヒモだと一回きりしか使えませんが、これだと何回か使い回し出来ますから、そのあたりもお得なんですよ。(このヒモ代って結構かかるんですよ)
これで明日はがんばってきまーす
タグ:本屋
posted by satoyoco at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

コミックアレコレ【本屋さんのヒビ】

昨日はフル仕事でした。
んでサンデーコミックスの発売日。
目玉は冊数でいけば「メジャー」なんでしょうが、一番の売れスジは
今回が最終巻の「犬夜叉」でした。


子供も買っていくけど、結構私ぐらいの年齢の人々も買っていく姿を見るとやっぱりるーみっくは強いなあと思いました。
私は途中で挫折してしまったんで、購入はパスしてしまいましたがアマゾンのレビューを見ますと買ってみたくなりますねえ。

しかし、私がほしかったコミックは


↑これ。雑誌連載時からチェックしてたのにコミック発売日はわすれてましたよー(涙)
早速版元に注文したら「品切れ重版未定。ご注文はお受けできません」とのこと。あーあ。よその大きい本屋で買ってねことらしいですよ。
自分がお客さんなんで、八つ当たりできず。仕方ないので、これから探しにいってこないと。
だめなら↑で買うかな。(いや直接私は上のリンクではかえないんですけど)
posted by satoyoco at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

ハナシガイはやめてほしいなああっと【本屋さんのヒビ】

私が勤める本屋さんはショッピングセンターの中にあります。
いままでいろいろな書店に勤めましたけど、どちらかというとビジネス街が多くってこのようなタイプのお店は初めてす。
そして児童書がいっぱいあるのもの初めてです。

そういう環境ですごく戸惑うことがあります。
それは、児童書の売り場でさんざん遊ぶ子供たちです。
なんだかここは自宅か?ってぐらいに、です。

続きを読む
タグ:本屋
posted by satoyoco at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

前から疑問だったんですがね【本屋さんのヒビ】

今日は一日お仕事でした。
で、品出しをしていてブルータスをジャケ買いしてしまいました。

なんたって、私もラジオ好きなもので。
感想は後々書きます。

さて本題続きを読む
タグ:本屋
posted by satoyoco at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

本屋さん大賞ってどうなんだろ?【本屋さんのヒビ】

私は平日出かけることがないと、昼はラジオを聴いております。
TBSラジオの「ストリーム」です。
まあこのために午後出かける予定をずらしているって話もありますが…(笑)
政治経済、スポーツなどまあ広く浅く扱っていて、面白いです。
最近のライフスタイルに合わせてか、トークの一部はポットキャスティングで聴けるのも便利です。私はラジオだと流し聴きしてしまう傾向なんで、これはと思うものをiPodに入れて出かける時に改めて聞いていたりしてます。

なぜラジオかといえば、主婦になってからの楽しみの昼のワイドショーってやつが実は結構つまんなかったってことがわかってしまったからでしょう。どうやら関西方面のそういうのの方が本音が出ていて面白いって噂ですが、ここじゃあ見れませんねえ。

続きを読む
タグ:本屋
posted by satoyoco at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

がらかめの日

今日は仕事の日でした。タイトルにもあるように「ガラカメ」こと「ガラスの仮面43巻」の発売日でした。

えーずいぶん見てなかったなあ〜って思ったんですが、この前の巻は2004年の12月だそうで…私日本にいないじゃん!

それはさておき、うちの店には51冊入荷しまして(なんでこの数かは不明)まあ朝からぱっぱか売れていきました。まあ時間的、場所的なためでしょうか、主婦の方々がよく買っていかれました。

まあそれ以外にも、「メイちゃんの執事」の品切れだった分も入ってこれも人気でした。(あっという間に全巻買っていかれる方も!)

しかし少年ジャンプって、なんであんなにお母さんが買っていくんだろ
かっていくおばさまたちからして、その子供ってちゃんと自分で買えるおこずかい持っていそうなんだけどね?

そんな中私が買ったコミックは・・・・


↑これです。
以前から気になっていたんですが、とある方のブログでちょっと中を見て小さい頃よんでいた漫画のことがいろいろのってることを知りまして
これは読まなきゃあということになったんです。
読んでみまして、ああこの漫画にちゃちゃを入れる気持ちわかるなあ
こんな風に妄想やってたなあと思いだしてしまいました。
まあこの時代は私は小学生。まあここまで自由にはやってなかったんですけど、でもあの時代はなんか面白いものがだんだん見つかってきてそれがうれしかったなあ。
次が楽しみです。

まだ週末に読んだコミックがあるんですが、それはまた次に。


タグ:本屋 マンガ
posted by satoyoco at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

直木賞、いい感じかな?

芥川賞に津村さん、直木賞は天童、山本両氏がW受賞

おお、天童さんがとったのかあ〜これは売れるなあ。



年末に出たときからなにかやると思っていたんですよね
タグ: 本屋
posted by satoyoco at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さんのヒビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする